ポッシュなイギリス子育て事情
〜現地教育ママ達に囲まれて〜
子供の習い事

娘の習い事② 幼児体操教室

今まで息子の習い事の数々をご紹介してきましたが、今回は娘の習い事をご紹介したいと思います。

まず、娘は初めての習い事としてベビースイミングを生後8ヶ月くらいから2歳4ヶ月まで続けていました。

息子と娘の習い事 ④スイミング・ベビースイミング息子の習い事第四弾はスイミングです。 スイミングはイギリスではいわゆるLife skill の習い事と言われてます。 ライフスキ...

そしてスイミングと並行しながら1歳半の頃から幼児向け体操教室に入会し、現在も通っています。

イギリスの幼児向け体操教室とは

娘が通っているところは2012年のロンドンオリンピックにもGB代表として選出されて選手もいるだけあり、れっきとした大きなジムナスティック体育館で行われています。

2012年ロンドンオリンピックの出場した選手の展示も。
人気が高い体操教室なだけあり、事前にwaiting listに入れておかないと入れません。

基本は歩ける様になってから

ここの教室では最低年齢などは設けていませんが、歩行可能な月齢になれば入会できます。

ここの未就学児対象幼児体操教室は

  •  歩行可能〜3歳まで
  •  3歳〜4歳まで

という分け方になっており、3歳までは保護者と一緒に参加型。3歳以降は保護者なしで参加というスタイルになっています。

大きな体育館で行われます。

 

保護者は2階に閲覧専用のビューイング部屋があるのでそこで待っていることができます。

歩行可能〜3歳までのクラスの内容

娘(現在2歳半近く)は保護者付きクラスに現在籍をおいています。

このクラスはまだ指示にちゃんと従えない年齢層でもあるので、45分間のクラスのうち、最初の15分間はインストラクターと一緒にお遊戯や体操をし、出欠をとった後の残り30分間はジムナスティック内にある器具を自由に遊ぶことができます。

最初の15分は輪になってみんなでお遊戯や体操タイム。

 

その後残り30分間は自由に体操器具で遊びまくります。

 

他にトランポリンやフラフープ、ジムボールなど沢山の器具や道具で遊べます。

幼児用に滑り台もあります

 

実は単なる遊びだけの30分間ではない

これだけ見ると単なる遊び時間〜と思いきや、ちゃんとインストラクターやアシスタントの子達がそれぞれの幼児の発達具合を確認し、ある程度のレベルをクリアしたらバッジと賞状がもらえます。

娘、無事レベル1を取得(ジム独自の評価)

 

テストされていたのは、

  •  ボールを保護者と対面になって転がしあうことができるか
  •  コの字型になってる平均台を(保護者と手を繋いでもよいので)最後まで歩けるか
  •  鉄棒に両手で握って空中でぶらんぶらんできるか
  •  特定の場所を一周できるか

等々他にもたくさんのチェックポイントがありました。

3歳〜4歳のクラス

実は息子も3歳半くらいの時にここに体験として通わせてみたのですが、3歳以降クラスは保護者と一緒に参加できないのと、女の子が多く、且つ体操器具が怖くて2〜3回参加して断念しました。

が、簡単にご説明すると、3つくらいのグループに分かれてそれぞれのインストラクターの指示に従ってレッスンを受けていました。

4歳以降はイギリスでは学校に上がる年齢になるので、平日夕方にレッスン時間が変更になり、本格的に色々と習い始めます。

最後に

というわけで今回は娘の通っている幼児体操教室をご紹介しました。
娘も通い始めてまもなく一年が経とうとしています。あまり怖さを知らない娘は割と最初から色々な器具に挑戦しているのでそろそろ飽きがきたかも?

3歳クラスに上がれば私も遠くから見守れるし、内容もガラリと変わるのでとりあえず学校就学までは通わせてみようかなと思ってます。

この記事が参考になれば幸いです♪

 

【0歳1歳2歳3歳児向け】イギリスで人気のおすすめ習い事って?イギリスで0〜3歳児の乳児・幼児向け人気のおすすめ習い事をご紹介します!...
✳︎気に入ったらSNSでシェアしてね✳︎
ABOUT ME
jemtyco
生粋のロンドン下町出身夫と息子(7歳)と娘(2歳)の4人暮らし。 2011年に日本を出てから、シンガポール、ロンドン、ニューヨークを経て、現在イギリスに戻りロンドン郊外にて子育て中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です