ポッシュなイギリス子育て事情
〜現地教育ママ達に囲まれて〜
子供向けアクティビティ

【4月18日まで開催!】ハンプトンコート宮殿内・Lindt (リンツ)ゴールドバニーハントを楽しもう!

イースター週末は終わりましたが、春休みはまだ始まったばかり。

イギリスは4月12日からのロックダウン緩和・ステップ2に入るまでの間、まだまだ商業施設や娯楽施設・レストラン・パブなどが再開されないのでどこに遊びに行けばいいのか困ってしまっているご家庭も多いと思います。

そこで現在開催されているオススメなイベントをご紹介したいと思います。

ハンプトンコート宮殿への行き方

早速我が家は今年も行ってきました。

住所 East Molesey, Surrey, KT8 9AU, U.K.
TEL (020)31666000
アクセス 鉄道 southwest railway ハンプトン コート(Hampton Court)駅から徒歩5分
駐車場 あり(有料)
✳︎長期休暇や週末はすぐ駐車場が埋まるので午前11時くらいまでに行く事を強くお勧めします!!
入場料 大人 £15 子供(5歳以降)£7.5
年間パスポート保持者 無料
ちょっと値段は高めですが、宮殿敷地内にある子供向け児童公園・マジックガーデンや宮殿内にあるとても広い美しい庭園が散策できるので妥当な値段だと思います。

マジックガーデンの記事はこちら

ちなみに我が家は近くに住んでいて事あるごとに出向くので年パスを持っています。
年パスを保持していると沢山の利点があります。

  •  入場無料はもちろん、イベントも大体無料で参加できる
  •  ケンジントン宮殿、ロンドン塔・キューガーデン内にあるキューパレス・ヒルズボロー城・バンケティングハウスも無料で入場できる
  •  お土産屋やカフェが10%割引になる
  •  年間パスポートは£59から購入可能
  •  詳しくはこちらまで

↑↑宮殿敷地内でも年間パスポートへの宣伝がされてました。↑↑

 

ハンプトンコート宮殿内に潜んでいるリンツのゴールドバニーを全部探そう!


宮殿前にこんな可愛らしい看板を発見


入り口を過ぎるとこんなパンフレットが置いてあるのでまずそれを入手。

敷地内には12体のゴールドバニーが設置されているので、それを全て見つけるというゲーム。
それぞれのバニーにはハンプトンコート宮殿に仕えた支配人の名前やイギリス歴代の人物が描かれていて、大人も勉強になります。

有名な人物だと、ウィリアムシェイクスピア、ビクトリア女王、チャールズ王1世などが出てきました。


参考所要時間1時間半とされていますが、1時間以内には回れると思います。

寒かったですが、とても晴れていて気持ちが良く、春の花が沢山咲いていて美しかったです。

この時期は桜・マグノリア・ラッパ水仙がイギリスの春を象徴してくれています。

ゴールドバニー12体を全部見つけたら

特に証明する必要はありません。
チケット売り場の裏に位置しているThe Clore Learning Centreへ出向くと頑張ったで賞として、リンツのチョコ(10g)とリンツのロゴ入りバニーカチューシャが貰えます!

バギーの中でお昼寝真っ盛りの0歳児の娘の分までチョコとカチューシャを頂いてしまいました。

バニーハントを終えた後の過ごし方

バニーハントに夢中で宮殿内の庭に咲いている春の花や雰囲気を全くスルーしていたので(笑)もう一度戻り、少し散策をしました。
マジックガーデンにも行こうと思ったのですが、連休最終日という事でマジックガーデンに入る為の列が長すぎて断念しました。

馬車も2台出てて、乗れますよ♪(別途料金かかり、去年は一人£5でしたが、値上がりしてるかもしれません。)

今後のイベント

【ハンプトンコート宮殿初‼︎】チューリップフェスティバル🌷
(4/17 ~ 5/3 10:00 – 16:00)

ハンプトンコート宮殿は元々春先には沢山の春の花が咲き、十分美しいのですが、今年初10万個ものチューリップの球根を植え、更に美しい庭園になるみたいです。

すでに沢山のチューリップが蕾になっていてもうすぐ咲き出す雰囲気でした。また来るのが楽しみになりました♪

まとめ

いかがでしたか。
この時期は花も美しく、バニーハントは大人も子供も楽しめる素敵なイベントです。
4月12日まではまだお出かけできる場所がかなり少ないのでぜひオススメです♪

  

【キャサリン妃プロデュース】ハンプトンコート宮殿敷地内の児童公園<マジックガーデン>春休みハンプトンコートパレスのマジックガーデンが遂に再オープンします! どんな公園か詳しくお伝えします。...

 



✳︎気に入ったらSNSでシェアしてね✳︎
ABOUT ME
jemtyco
生粋のロンドン下町出身夫と息子(6歳)と娘(1歳)の4人暮らし。 2011年に日本を出てから、シンガポール、ロンドン、ニューヨークを経て、現在イギリスに戻りロンドン郊外にて子育て中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です