ポッシュなイギリス子育て事情
〜現地教育ママ達に囲まれて〜
旅行

【センターパークス】子連れ旅行に大人気な保養宿泊施設 | 施設編

コロナ禍・ロックダウンステップ2で現在休暇として国外に出れない私たち。

春休み・最終週は、イギリス国内で子連れ家族には最高な保養宿泊施設・Center Parcs Woburn forestに4泊5日で行ってきました!

センターパークスWoburn Forestから車でロンドン方面に40分!ピーターラビットのファームパーク

ロンドン近郊日帰り【イギリス発祥・世界の名作】ピーターラビットの子供農場公園はどんなところ?イギリス発祥の世界の名作、ピーターラビットをテーマにした子供向け農場公園のご紹介です。...

今回はセンターパークスWoburn Forestの施設編をご紹介したいと思います。

Center Parcsの概要

  •  UK国内に5箇所・アイルランドに1箇所ある
  •  室内・野外での子供から大人まで楽しめるアクティビティが沢山ある
  •  屋内プールが充実
  •  数カ所にプレイグラウンド
  •  敷地内にスーパーや、レストラン・カフェもある
  •  スパも隣接
  •  宿泊はロッジ。値段によって色々なタイプのロッジがある。
  •  各ロッジの庭ではバーベキューができる
  •  サイクルセンターで自転車を借り、敷地内をサイクルで楽しむこともできる。

とにかく一度センターパークス敷地内に入ってしまえば、基本なんでも揃っているのでチェックアウトする時まで出る必要がありません!

UK国内に5箇所・アイルランドに1箇所ある

イギリスでは子連れ家族なら大体知っているこのセンターパークス。
以下がUK・アイルランドのセンターパークスです。

室内・野外での子供から大人まで楽しめるアクティビティが沢山ある

センターパークスにくるメインの理由はこのアクティビティを楽しみに来るため。
子供から大人まで楽しめるアクティビティが沢山あるのでホリデーの度にくる常連家族も沢山います。

\\大体のアクティビティの拠点となるThe Plaza//

屋内プールが充実

今回はロックダウン・ステップ2中の為、屋内プールが未だ閉鎖中だった為遊ぶことができませんでした。(5月17日より再開)
ですが、センターパークスにくるもう一つのメインである屋内プール・Subtropical swimming paradiseは誰もが楽しみにしているアクティビティです。

\\屋内プールの外観//

数カ所にプレイグラウンド

今回はWoburn Forestに滞在しましたが、敷地内にプレイグラウンドがいくつかありました。行った時期がほとんどの学校が始まっていた週なので、混み合うことは全くなかったです。

敷地内にスーパーや、レストラン・カフェもある

わざわざセンターパークスの敷地を出て買い出しに行ったり、食事にしに行く必要がないのでとても便利でした。

\\子供用のショッピングトロリーもあり//

スーパー(Parc Market)は割高と一部のネットで言われていますが、そこまで割高感は感じませんでした。しかし、もし沢山の買い出しをする必要があれば、近くにTesco Super Storeがあるのでそこでチェックインをする前に買い出しをし、後でちょこちょこ必要なものを敷地内のスーパー(Parc Market)で買うことをお勧めします。

スパも隣接

大人時間をゆっくり楽しみたい人たちにはスパも入っています。

宿泊はロッジ。値段によって色々なタイプのロッジがある。

私たちが今回泊まったロッジは至ってスタンダードタイプの2ベッドルームのロッジ。
ですが、スタンダード以上になると、外にジャグジー風呂やゲーム部屋等色々あるようです。

\\メインベッドルームはクィーンサイズ・もう一つの部屋はツインベッドでした//

ファミリー向けの宿泊施設なだけあって、物置にはコットやハイチェアーが入っていました。キッチンには食洗機タブレットや洗剤などもありました。

コットはマットのみあるだけなので、それ以外は自身で持参する必要があります。

\\我が家はベッドインベッドとスリープバッグを持参//

 

シャンプー等のアメニティはないので持参するかスーパーでミニセットを購入します。石鹸は固形のみバスルームにある。
洗濯機もありません!

 

各ロッジの庭ではバーベキューができる

今回お天気に恵まれましたが、色々と忙しかったのでBBQはしませんでしたが、各庭でBBQできるように設置してあります。敷地内のスーパー(Parc Market)でBBQ簡易セットが買えるので簡単に楽しめます。

サイクルセンターで自転車を借り、敷地内をサイクルで楽しむこともできる。

広大な敷地内で自転車を借りてサイクルを楽しめます。
事前予約もできますが、相当な数の自転車があるので当日借りれることもできるようです。(最低50ポンド以上使う必要がある)

そして自転車だけでなく、車椅子やベビーカーなども借りることができます。

 

野生動物との距離が近い

今回滞在して感じたことは、色々な野生動物が普通に生態していること。
滞在先のロッジで小鹿が遊びにきたり、ショッピングの途中であひるの親子が店に入ってきたり・・
その他素敵なキジも見かけました。

湖に生息しているあひるも、人間が超至近距離で近づいても全く動じず。

センターパークスWoburn Forestから車で10分のサファリパーク!

【ロンドン近郊】Woburnサファリパークに行ってきましたロンドンから日帰りで行けるwoburn safari parkに行ってきました。Longleatと比べて動物が更に間近で見れる!...

まとめ

今回はセンターパークスWoburn Forestの施設編をご紹介しました。

一度敷地内に入れば大体何もかも揃っているのでストレスなく過ごせました。
次回はアクティビティ編に続きます。

アクティビティ編を読む

【センターパークス】Woburn forest | アクティビティ編イギリス家族連れに大人気のセンターパークス。この記事はアクティビティをご紹介しています。...

 

\\子供用のアクティビティグッズやおもちゃ等かなりリーズナブルの値段で買える店//

✳︎気に入ったらSNSでシェアしてね✳︎
ABOUT ME
jemtyco
生粋のロンドン下町出身夫と息子(6歳)と娘(1歳)の4人暮らし。 2011年に日本を出てから、シンガポール、ロンドン、ニューヨークを経て、現在イギリスに戻りロンドン郊外にて子育て中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です