ポッシュなイギリス子育て事情
〜現地教育ママ達に囲まれて〜
育児(0歳〜3歳向け)

イギリスで買う【乳児用おむつかぶれ市販薬】おすすめとレビュー

現在娘は生後8ヶ月。

新生児から生後6ヶ月頃までは結構肌が頑丈でおむつかぶれ知らずだったのですが、ここ数ヶ月、ボトルミルクや離乳食を始めてからうんちをしたときにおむつかぶれができるようになってしまいました。

かぶれた時に使用した薬が、娘にとって全く効かなかったり、効いたりと、クリームによって効果が違うのを娘を通して体験!

息子の時は滅多におむつかぶれをすることがなかったし、かぶれてもどのタイプのおむつかぶれ市販薬(Nappy Cream)を使用してもすぐ治りました。

そこで今回は、イギリスの薬局やスーパーで買えるナピークリーム(おむつかぶれ市販薬)のレビューを兼ねたお勧め市販薬をご紹介したいと思います。

この記事はこんな人に読んでほしい記事です。

  •  子供のおむつかぶれが頻繁に発症する
  •  イギリスの薬局でどのナピークリームを買っていいのかわからない
  •  イギリスで人気のナピークリームを知りたい

娘のおむつかぶれの症状

赤ちゃんによっておむつかぶれの症状は違うと思いますが、娘がどのような症状を持っているかここでお伝えしたいと思います。

  •  女の子の部分の一部に小さな吹き出物が潰れたような傷がポチッと一つあり、かぶれる度に赤くなる
  •  肛門の周りが赤くぶつぶつできる
  •  おしりの後ろの部分が一部汗疹っぽくなる(比較的すぐよくなる)

大体こういう症状が出るのは、うんちをした時に現れやすくなります。

赤ちゃんを乗せて産後ダイエット!【バギーフィット】の魅力イギリスもようやく心地よい春の兆しを迎え、これからの季節が楽しみになってきましたね! 今日は私が娘を出産してから始めた【バギーフィ...

試したナピークリーム(おむつかぶれ薬)ランキング

試したNappy Creamは全部で5種類。
レビューを兼ねたランキング形式でご紹介したいと思います。

全て新生児から使用できます。
おすすめ度1位

Childs Farm | 無香 |アロエベラ入り | 敏感肌用 | 新生児から使える | 100ml

おすすめ度
会社名 Childs Farm
概要 原産国・英国ブランド/無香・敏感肌用
クリームの質感 ボディークリームのようにミルキー色で滑らかで伸びが良い
特徴 アロエベラ配合・天然成分使用・ボトルはリサイクル可能
皮膚科医と小児科医による承認商品
感想 正直今までのNappy creamと違い、滑らかすぎるので絶対効かないと思ってましたが、まさかの一番効果あり!

即効性があり次のオムツ替えまでの数時間ですぐに効果を発揮してくれ、赤いぶつぶつや吹き出物らしきものはかなり薄れていました。
オムツ替えの度に塗れば徐々に消えて効果抜群。

値段 £3

Amazonで見る

おすすめ度2位

Weleda Baby| Calendula Nappy Cream| |フレグランスフリー|デリケート肌用|75ml

おすすめ度
会社名 WELEDA(ヴェレダ)
概要 原産国・スイス/無香・デリケート肌用
クリームの質感 白くこってりとしたクリーム。伸びはよくない。
特徴 オーガニックにこだわり、すべての製品が国際オーガニック認定基準「NATUREネイトゥルー」を取得
感想 産前クラスの講師に一押しされた商品。日本でも人気が高い。
高評価なだけあって、効果は抜群。最初の頃は即効性があり重宝していたけど、使い続けたら効果が薄れてきて今や残念ながら効果がなくなってしまいました・・。
注意点 イギリスで売られてるこの商品はアルミのパッケージなので、使い続けると側面に穴が開いてそこからクリームが飛び出ます。
値段 £5前後(Amazonが一番安い)

Amazonで見る

おすすめ度3位

Sudocrem おむつかぶれ用殺菌クリーム |その他ー汗疹・ニキビ・擦り傷・軽い火傷等用 

おすすめ度
会社名 Sudo cream
原産国 アイルランド
クリームの質感 Weledaと同じ感じで、白くコッテリとしたクリーム。伸びはまぁまぁ。薬草的な匂いなので効きそう感はある。
特徴 イギリスのNappy Creamといえばコレというくらい代表的なクリーム。
おそらく乳児がいる全家庭は持っているんじゃないかというくらい。
おむつかぶれだけでなく、擦り傷や軽い火傷等にも効く万能薬。
感想 息子の時のようにどんな薬でも効くようであればコスパ的にもこの薬が一番良し。
娘のおむつかぶれにも効いた時はあったけど毎回ではない。
しかし結構なんでも使えるので一つは家に置いておきたい一品。
その他 60g, 125g, 250g, 400gと色々なサイズあり。
値段 £2から

Amazonで見る

 

おすすめ度4位

Metanium Nappy Rash Ointment 30g

おすすめ度
会社名 メタニウム
原産国 イギリス
クリームの質感 黄土色をしてコッテリとしたクリーム。伸びはまぁまぁ良い。
特徴 100%ビーガンフレンドリー(植物成分配合)
黄土色をしているけど、服などについてもシミにならない。
感想 息子の時は普通におむつかぶれが治ったけど、残念ながら娘には効きませんでした。
値段 £3.3前後

Amazonで見る

その他

Bepanthen Nappy Care Ointment 100g

おすすめ度
会社名 ドイツ・バイエル薬品株式会社(BAYER)
製品名 Bepanthen (ベパンテン軟膏)
クリームの質感 白い滑らかなクリーム
特徴 グローバルな製薬会社「バイエル薬品株式会社(BAYER)」によって製造されているため、作り出される薬品は効果・安全性ともに高い水準にある。
実際2018年・2019年とイギリス国内マザー&ベビーカテゴリで金銀賞をいくつか受賞している。
感想 一般評価は高いですが、娘には効きませんでした。(息子には試してません)
値段 £3.3から(30g,100gとある)

Amazonで見る

 

まとめ

今回はナピークリームのご紹介をしました。

このランキングはあくまでも私の娘の肌で使用した結果なので、もちろん全ての赤ちゃんが同じ結果ではないことをご了承ください。
しかし、一応今後の参考としてご購入の検討になればと思います。

イギリス式ねんねトレーニングの方法を読んでみる

意思を強く持てば実は難しくない。イギリス流、赤ちゃん寝かしつけの方法育児をしていく中で一番悩ましいのは赤ちゃんの寝かしつけ。 我が家は息子も娘もネントレをしたので一人でちゃんと寝てくれます。 その方法をお伝えします。...

 

✳︎気に入ったらSNSでシェアしてね✳︎
ABOUT ME
jemtyco
生粋のロンドン下町出身夫と息子(6歳)と娘(1歳)の4人暮らし。 2011年に日本を出てから、シンガポール、ロンドン、ニューヨークを経て、現在イギリスに戻りロンドン郊外にて子育て中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です